男は本当に狩猟民族で女性を追いかけたいのか?・最初のアプローチは女性から?男性から?

0
男は本当に狩猟民族で女性を追いかけたいのか?・最初のアプローチは女性から?男性から?

男性は恋愛においてもハンターなのか?

よく女性用の恋愛系のお助けサイトみたいなのを読んでると、

男は狩猟民族だから女性を追いかけたいというようなことが書いてありますが、

これは実際どうなんでしょうか?

僕は男性は狩猟をしていたというのは間違いないと思うんですが、恋愛と狩りというのは全く別物であると感じています。

というのも周りを見ていても、

奥手で待ちの状態の男性の方が、女性に自分からアプローチ出来る人より遥かに多い

からです。

殆どの男性は女性に自分から話しかけたり、ナンパみたいなことが出来ないはずです。

僕自身奥手な方で、草食系男子の部類に入るわけですが、周りを見渡しても自分からガンガンアプローチする男性は本当に少ない。

男性が狩猟民族で追いかけることが本能的に組み込まれているなら、肉食系男子の方が多く、周りを見渡した時にナンパの現場にもっと良く出会いんじゃないのかなと、ちょっと思ったわけです。

つまり僕が思うに、男性は自分からガンガンにアプローチは出来ないこともないんですが、女性を追いかけて撃沈する人が多いように思います。

最近では、スマホとかパソコンがかなり普及しているので、オンラインでナンパする方法がかなり広がっています。

名付けて、

『ネットナンパ』

そのままですねw

こういった現代の新たなアプローチ方法は、

男性にとっても女性にとっても、異性と交流するのにハードルが低くなっているので、繋がりを持ちやすい環境になっています。

それでも男性よりは女性の方が話好きだし、元々追いかけることが好きなのは女性の方が多いので、恋愛事情においては女性の方がハンター的なんじゃないかなと思います。

ただ、男性受けする見た目の女性にはやはり光に集まる蛾のようにいろいろな男性が集まってきます。

そういった受け身の彼女たちでも、自分が気に入った男性にはグイグイと歩みを進める人も多い。

女性は脳の構造的に、優秀な人材が一人いればよいというメカニズムになっています。

自分の中で男性などを篩にかけ、感情と理性を混ぜていろいろ考えた挙句、良いと思った男性をゲットしようと追いかけます。

一方、男性はシャイな人が多く、女性になかなか声をかけることすら出来ない人が多い。

脳の構造的に、男性は精子をバラまきたいので女性へ求めるハードルは割と低い。

そういった理由からも、

自分には手の届かない相手と思った女性を最初っから諦めて、追いかけたり行動したりすることをやめる人が多い。

男性は女性に話しかけるべきか?

上で述べたように、奥手でシャイな男性は女性に話しかけることをあまりしません。

というので、実は男性にとって、チャンスといえばチャンスなんです。

奥手な男性はやっぱり少し出会いの観点から言うと、損しています。

女性は肉食系が実は多かったりするんですが、最初のアプローチとなると少しハードルが高いわけです。

という矛盾っぽいことが起こってきます。

女性は追いかけたいけど話しかけない

これはどういうことかというと、

女性は男性に比べてナンパしたりすることが極端に少ないです。

女性のナンパ師なんて聞いたことありません。

女性は体を武器にすれば誰とでも関係を持てますからそういうことをする必要がない。

女性の目的は感情のコネクト。

体の接触がゴールじゃないんですね。

なので女性はナンパなんてあまりしませんし、きっかけがないと男性に話しかけにくかったりします。

一度話が出来るようになると肉食に変わっていきます。

男性は追いかけまわさないほうが良いけど、話しかけたほうが良い

これも同じく矛盾のように聞こえますが、そうじゃないんです。

女性を追いかけまわさないほうが良いとは言っていますが、最初のアプローチを掛けるのは男性がしても良いわけです。

話しかけることで相手を追いかけているということにはなりません。

用事があれば普通に話しかけますし、会話しないといけない状況だってあるわけです。

つまり、女性に話しかけることは別に相手を追いかけている行為ではないので、リスクを取って話しかけてみても良いと思います。

まとめ

つまり、まとめるとこうです。

男性は恋愛においてはあまりハンター気質ではないということ。

周りを見渡しても自分を含めてシャイな男性が多すぎる。

男性は女性に嫌われることをものすごく恐れています。

女性がノーと言えば一回であきらめる人が多いです。

当たり前なんですが。。

相手の立場にたって考えたら誰でもそうすると思うのですが、諦めずに2度3度とアプローチして嫌われる人もいます。

殆どの男性はそういった感じで嫌われることを恐れているので、基本的に女性に初めから声を掛けたりというリスクを冒しません。

ただ知り合いになったりした場合に変なアプローチをする人が多いのも男性の特徴。

モテない男性の特徴として、もともとシャイで出会いがほとんどないか、出会いがあっても変な追いかけ方をする。

『~ちゃんかわいいよ~でへへでへへ』

な感じで。

女性を追いかける男性は女性があまり好まないアプローチ方法をとっている。

話が少しずれてしまいましたが、

基本的に日本人男性は奥手が多い。

話しかけること自体は女性に嫌がられるわけじゃないのでリスクをとって話しかけるべき。

この2点が今日のまとめ。

女性は話しかけられるのを待っていたり待っていなかったり、その女性によっても、状況によっても違うんですが、

1回話しかけるくらいは別に良いと思います。

それで好結果を期待していると撃沈しますので、何も期待せず話しかける。

あとは女性に断られても凹まないことですね。

あなたを嫌っているとかそういうことではありませんから。

女性は性質状男性をほとんどの男性を拒むようになっています。

子供を孕むというのも性行為も女性には身体的なリスクが常について回るものですから、その辺を理解してあげれるのも男性の懐の広さだと思います。

自分にとっても、断られたとき納得しやすいはずです。

関連性のある記事