4月になっちゃいましたが、バーゼルワールド2019も終わっちゃいましたね。

今年はどんな腕時計がロレックスから発表されたのでしょうか?

僕としてはデイトナのコンビがやっとセラクロムベゼル搭載モデルになるかなと期待していました。

こちらで面白い予想がされていたので、僕もこういうモデルが出れば良いなと密かに思っていました。

買えはしないんですが、セラクロムベゼルのデイトナの人気はこれまで以上ですから、ロレゾールでセラクロムだとどういうモデルになるんだろうという興味本位で見たかったんですよね。

さて、そんなわけなんですが、今年は一体どんなモデルが発表されたのでしょうか?

ヨットマスター42 18Kホワイトゴールド Ref.226659

ヨットマスター42 18Kホワイトゴールド Ref.226659

ヨットマスターシリーズに新たなサイズが登場しました。

42ミリサイズなんですが、その名もヨットマスター42。

そのままw

ただ、これまでなかったホワイトゴールド製で構成されているんですが、おそらくすごい人気がでるんじゃないかと思っています。

ヨットマスターはゴールドだとエバーローズゴールドしか出ていませんでしたからね。

新しいサイズ、新しい素材、話題性は十分です。

GMTマスターII 青黒ベゼル バットマン ジュビリーブレス Ref.126710BLNR

GMTマスターII 青黒ベゼル バットマン ジュビリーブレス Ref.126710BLNR

2018年に登場したジュビリーブレスの赤青ベゼルの新型GMTマスター2に、青と黒のベゼルのモデル、バットマンが登場しました。

2018年はまだ青黒ベゼルと黒ベゼルのGMTマスター2が残っていたので、いつ廃盤になるのかが噂されていましたが、青黒ベゼルの方は2019年になってようやく新型移行したという感じです。

シードゥエラー ロレゾール 43mm 18Kイエローゴールド x SS コンビ Ref.126603

シードゥエラー ロレゾール 43mm 18Kイエローゴールド x SS コンビ Ref.126603

シードゥエラーといえばサブマリーナの派生系でさらにマッチョな1本。

防水性も1220メートル〜3900メートルというすごい高い機密性をもっているんですが、それ故にケースもごつい。

これまでステンレス素材のケースしか存在していなかったシードゥエラーにイエローゴールドをミックスさせたロレゾールシードゥエラーが誕生。

これにゃあびっくらたまげました。

という感じで、2019年のロレックスは新型発表されています。

デイトナに関しては少し残念ですが、2020年を期待ですかね。