スマートウォッチならアップルのアップルウォッチがやっぱり一番良いでしょう。

なにせ元祖だし、iPhoneとの互換性が一番高いのが本家の腕時計でしょうから。

iPhoneを持っていなくても電話できたりする機能が出たときにアップルウォッチは完全勝利した印象があります。

最近じゃあタグホイヤーのモジュールなんたらとか、ルイヴィトンのタンブールなんたらとかかっこいいのがあります。

でも高いです。

かなり。

タグホイヤーのは10万円台で買えるかもしれませんが、ルイヴィトンのは50万円とかしますからね、高いのは。

安くても30万円くらい。

だったら他の機械時計を買ったほうがはるかにステータス感を感じられるでしょう。

その点アップルウォッチは6万円くらいで買えます。

もちろん新品。

最近ではストラップを交換できたり、ケースのカバーがあったりで、時計の雰囲気をカジュアルに変えられることができるようになっています。

デザインもマークニューソンの近未来的な曲線が生きた外観を採用。

iPhoneと見た目にも調和が取れています。

スマートウォッチはいろんなメーカーが出していますが、iPhoneユーザーならシンプルにアップルウォッチにするのが懸命でしょう。

値段の割にステータスを感じられるんですよね、アップルウォッチは。

機械式時計なら10万円以下なら、高級時計として価値があまりないですが、その点アップルウォッチはイメージや印象が良い上に、高いステータスもあります。

コスパが良いんですよ。

まあ、なんというか、おすすめです。

つまりこういうこと。

ユニクロとアップルウォッチで好印象を与えるリッチーなファッションが完成しちゃうんですよ。

とまあ、アップルウォッチはかなり重宝するみたい。

手がふさがっているときの支払いとかがすごい便利そう。

コンビニでApple Payできるし、改札もアップルウォッチ使えばパッパッパだし。

僕もこれまでアンドロイド使ってたんですが、iPhoneに変えたらもう戻れないです。

サファリは個人的には好きじゃないのでクローム使ってますが、機械式時計じゃなくアップルウォッチでもう良いんじゃない?て、気がしています。

ほんとユニクロで十分綺麗なファションできるし、時計やファッションにお金かけるなら、車や靴に振り分けたほうがいいんじゃないかと。