まずはホリエモンさんおめでとうございます。

福岡が生んだ異端児といえば堀江貴文さんが一番有名でしょう。

そもそもホリエモンが多くの企業を買収したり、テレビ局や野球の球団を買おうとしたのは宣伝のため。

宇宙やロケットに興味を持っているのもメディア媒体となりうる衛生を手にするためです。

これが成功すれば自分だけのメディアが完成するわけです。

非常に頭の良い人間です。

さて、ロケットなんですが、民間の単独ロケットとしては日本国内ではじめて100キロの宇宙空間に到達したそうです。

もともとは4月30日に打ち上げる予定だったんですが、液体燃料が漏れていたということで修正し、3度の延期の後5月4日、名探偵コナンの誕生日に打ち上げを成功させますw

ちなみに江戸川コナンと工藤新一の誕生日は同じである。

さて、今回発射されたMOMOのサイズなんですが、長さ9.9メートル、直径50センチという超縦長なロケットで、重さは1150キロ。

1トンを超えるロケットが100キロ地点まで到達したとなれば、今後500キロ先に100キロ程度の衛生を打ち上げるというプロジェクトは成功も近いんじゃないでしょうか。

また、同日、北朝鮮が日本海に向けて飛翔体を9発も発射しています。

今日はいろんなものが発射される日だ。