ホリエモンさんがツイッターで前澤友作社長のアート売却についてつぶやいています。

こんな感じ。

確かに株価もだいぶ落ちているし、株式で資産の多くを保有している場合は、かなり損害になっているはず。

一時に比べるとかなり株価が下がっています。

サザビーズに多くの作品を出展するわけですが、バスキアの絵を購入したことで世界に名が売れていますから、例え購入金額を下回っても無駄にはなっていないわけです。

123億で購入したということでかなり世界中から注目されたオークションだったわけですが、宇宙に行くのもそう。

前澤友作さんの名前は世界に知れ渡っています。

特に富裕層から。

ゾゾスーツなどで失敗しましたが、ゾゾには素晴らしいサービスがたくさんあります。

ゾゾありがとうもそうだし、送料がめちゃくちゃ安いのもそう。

アマゾンみたいに怪しいお店が入っているわけじゃないし、復活を期待しましょう。

ホリエモンと前澤さんの言葉はいつも心に染み渡ります。