好き避け。

厄介なものです。

恋愛においてはまずはこれが障壁になります。

これは性格によるものですからどうしようもない部分はあります。

意識して変えようと思わなければなんともなりません。

漫画のように相手が追っかけてくれればいいんですが、好き避けをしている相手からすれば、自分は嫌われているかもしれないということで、アプローチをしてこないことが多い。

男性だろうと女性だろうと、嫌われたくはないし、ましてや自分を嫌っているかもしれない相手にアプローチするなんてかなり勘違い野郎じゃない限りありえません。

そして、イケメンや美女は勘違い野郎のような鋼のマインドを持っていることはなく、嫌われていると思えばあっさり去っていくのが世の常。

現代の世の中ではちょっとアプローチすれば男性はセクハラになってしまう可能性があるので、尻込みしている人も多いはずです。

さて、そんなわけで、今日は好き避けあるあるを紹介したいと思います。

  • 好きな人の気配を感じると逃げてしまう
  • 目を合わせないようにする
  • 挨拶できない
  • 好きな人以外に優しくする
  • 好きな人を否定する
  • メールやLINEの返信を遅らせる
  • 誘われても乗り気じゃないふりをする
  • 思っているのとは逆のことを好きな人に言う

ざっとこんな感じ。

それでは好き避けをしている人の生の声を見てみましょうw

とまあ、中にはすごいのもありますが、あんまり極度の好き避けは避けたほうが良いでしょう。

好き避けなら好き鮭が一番おすすめ。