イギリスでとんでもないことが起こっています。

刑務所から出たばかりのある男は友人とともに他人のクレジットカードで宝くじを購入。

そして6億円が当たりましたw

まるでこちか亀の両津のような話w

当選を知った男たちは他の友人からお金を借りて浴びるようにシャンパンやカクテルをのみまくったという。

ますますこちかめの両津のような話w

国営の宝くじ運営協会はこの二人に当選金を支払うことを拒否しています。

宝くじを購入するに使用したクレジットカードが盗難したものである可能性があるからです。

宝くじ運営協会は銀行口座すら持っていない二人に事情を聞いても、身元がわからないジョンのカードを使用したと主張。

どこの誰かもわからないジョンのカードで購入したとあれば当然疑われるのは盗難。

そのへんに落ちていたカードを使用したのかもしれません。

この辺は調べればすぐに分かるはずでしょうが、二人はジョンは北のほうにとんずらしているとし、住所や電話番号を教えることを拒否w

そりゃ怪しいわなw

二人あわせて前科が100件近くあったわけですから、そりゃあいろいろと疑われますw

まあでも、クレジットカードに盗難届や紛失届が出てないのであれば、酔にまかせて知らない人が買ってくれたということもあるので、そこは支払ってもいいんじゃないかなと。

その当選金で窃盗や強盗した損害分を支払うことを約束して。

冗談のような事件ですが、本当にまるで両津勘吉のようなストーリーw

男たちのニュースはこちらw

ほんまそれw

なにかあったときのためにもう一人連れて行って、現金がはいったカバンにはGPS入れてとかしないと6億円運ぶのは怖いw

みなさんは6億円あたったらなにしますか?