ロレックスの価格が上昇しまくっています。

ロレが高額になっている理由なんですが、人気が人気を呼び、値段がどんどん高くなっています。

正直サブマリーナで150万円超え、デイトナで300万円というのは高すぎだし、そこまでの価値があるのかは疑問。

精度や作り込み度などは世界一だとは思いますが、デザインがやはりイマイチなのと、持っている人が多すぎるので、価値があまり感じられません。

そこまでの。

サブマリーナなんかは昔は50万円以下で買えていて、デイトナも100万円以下でした。

いまやそんなのは夢のような話。

そんな時代がくることはないでしょうね、このままだと。

ロレックスが雲上ブランド化している気配がありますが、これはロレックスの戦略。

生産性を低くしして、1本1本の価値を高めています。

正規店にすら在庫がない状態で、ロレックスの入荷をするにはお店の信頼と集客力、知名度なども必要で、新参店舗だとロレックスを入荷することはほとんど不可能だといいます。

並行輸入で高額になりますから、それでもほしいという人が後を絶ちません。

正規店でも手に入らないから。

それに加え、最近ではインバウンド(訪日客)が増えているのでそこが大きく影響しています。

そっら値上がりするわな。

そしてなにより、日本ならロレックスの偽物もすくないだろうということで、外国人が喜んでロレックスを買って帰ります。

いろいろな事情によりロレックスは高額化しているわけです。

ロレックスの価格が青天井化している。

すでに持っている人には良いんですが、これから買おうという人にはハードルがめちゃくちゃ高いぜ。。