面白いニュースが入ってきましたw

まずはこれをご覧あれ。

読むのがめんどくさい人には軽く説明します。

このグラフは2019年5月5日週末の世界の映画興行成績1位になった映画がなにかと、その収益金を国別で表したもの。

日本以外の国で一番人気があった映画がアベンジャーズなんですが、日本だけ名探偵コナンなんですねw

アニメ発祥の国とはいえ、さすがにこれは面白い結果になったと言わざるを得ません。

日本の国民的なアニメにもなっている名探偵コナンなんですが、この作品を否定する気も、日本人が幼いという気も毛頭ありません。

名探偵コナンは結構好きだし、日本人は欧米人に比べても心理的に成熟し穏やかだと思うからです。

ただただ、日本は特殊なんですよね。

みなさんもご存知のガラケー。

由来はガラパゴス携帯。

ガラパゴス諸島は無人の島々ですが、取り残されたというような意味としてガラパゴスという言葉が使用されています。

つまり日本の携帯電話のシステムは世界と比べても特殊な形式をとっており、海外の携帯電話と互換性がないことでこのような名前で呼ばれているわけです。

使用したパケット代に応じて料金を支払うのは悪としか言いようがありません。。。

さて、そういう感じで日本は特殊だということがよく分かるグラフなんですが、海外に長く住んでいた人はよく分かると思います。

日本人が持つマインドが海外とは違うものだということが。

とにかく常識が違うんですよね。

僕も何年も海外に住んでいましたからよく分かるんですが、最初はいろいろと勝手が違うので、戸惑うことが多い。

そのぶん慣れれば海外で生活するほうが楽しくなっちゃうんですけどね。

日本には日本の良さがあります。

それは治安。

そして日本人。

みんな穏やかなんですよね、基本的に。

悪く言えば呑気なのかもしれません。

でもそれは日本が平和だということ。

僕はこの呑気で平和な日本が大好き。

それこそ、人間らしい生活と呼べるんじゃないでしょうかね。

話がかなり支離滅裂なんですが、名探偵コナンのあの方が誰なのか早く知りたいw