蛙化現象とは?・女性は好きな男性から好かれたら急に冷める?

0
蛙化現象とは?・女性は好きな男性から好かれたら急に冷める?

蛙化現象とはなんだ?

蛙化現象。

こんな言葉聞いたことがない。

僕もこの言葉はつい最近知ったわけですが、この現象が存在することには昔から薄々感じていました。

実に厄介な現象というか、女性心理で、

こんな言い方をしたら失礼かもしれませんが、

こういった現象には対処法があるのかないのか、攻略法をちゃんと考えなければならない。

ということでいろいろ考えてみました。

と、その前に蛙化現象の説明から。

蛙化現象とは、女性がある男性を好きだとします。

その男性が女性に好意を持ち始めると女性のその男性への熱は冷めてしまい、結局その男性のことを好きじゃなくなる現象のこと。

『え????????』

そういう反応をした人、正解です。

スーパークリスチーネ君をプレゼントしたいくらいです。

本当にこの現象は表面上はよく意味が分かりません。

理性的に論理的に物事を考える男性にはこういった複雑な女心が普通は理解できません。

まあ誰だってそうですよね。

欲しかったものが手に入りそうでずっと憧れていたのに、それが手に入りそうになると急にいらなくなる

のですから。

『ん?ちょっと待てよ?』

ってなりませんか?

これって、あれに似ている。

欲しかったものがあって、手に入れた瞬間興味がなくなるあの現象に。

何か欲しくて一生懸命お金をためてそれを購入したときに、思ったりする、

『あれ、こんなもんか』

みたいな現象。

蛙化現象はそれの手に入っていないバージョンw

こういう言い方をすればよく意味がわからないんですが、手に入りかけの状態ですでにストップがかかり始めるんです。

何度も何度も口を酸っぱくして言っているんでが、

女性は感情の生き物。

欲しい物を手に入れる = 好きな人の感情をこちらに向ける(私を好きにさせる)

という意味で、彼氏にするとか旦那にするとかまで発展しなくとも、この辺りで満足する女性が何割かの割合で存在します。

この辺で女性のうちのいくらかは、

『あ、こんなもんか』

と一気に熱が冷めます。

それに気づかない男性は、ちょっと冷め気味になった女性を追いかけます。

女性はそれが気持ち悪くなって、さらに逃げ、これ以上追われようものなら、この男性をストーカー認定し始めます。

『そんな馬鹿な話があるか!』

いえいえ、実際あるんです。

しかも当の本人も悩んでいることだって多いんです。

実際、自分がずっと好きだった男性、憧れだった男性が自分を好いてくれているのに、

自分に好意を向けられると気持ち悪くなってしまう自分に自己嫌悪して、その男性からの連絡を一切無視してしまう女性がたくさんいます。

これにはちゃんとした理由があるんですね実は。

この蛙化現象で悩む女性は自分がまだ幼いだとか、恋愛に向いてないとか、どこかおかしいとか、そういうことで悩んだりするんですが、そういうことではないんです。

その理由はすでに解明されているので簡単に説明します。

蛙化現象はなぜ起こる?

この蛙化現象が起こる理由として、以下のことが考えられています。

  • 好きだった人が自分を好いたことによって性行為が現実味を帯びた
  • 憧れたっだ人が自分を好きになることで憧れではなくなった
  • 好きな人が自分を好きになった途端、なんで自分なんか好きになったのかと疑問に思う
  • 恋愛ゲームが好きな性格

好きだった人が自分を好いたことによって性行為が現実味を帯びた

これは女性の防衛本能みたいなものなので仕方がないです。

女性によっても大きく違うのが、性行為への抵抗感。

これはまさに性格と一致する部分であるので、性に少しクローズドな女性に蛙化現象が起こった場合は、この理由の可能性が少し上がると思われます。

あとはその女性が処女であった場合。

女性は男性と違ってだれかれ構わず性行為が出来にくい脳のメカニズムになっていますから、体の関係を結ぶというのは男性が考えているよりもハードルが高かったりします。

体の中に異物が入っていくわけですから、ばい菌や細菌なんかも体内に侵入しやすいわけです。

そういったことも考慮してあげないといけないわけなんですが、その女性が性行為に抵抗があってあなたを拒んでいる場合はどうしようもありません。

そっと相手の女性が歩み寄ってくるのを待ちましょう。

憧れたっだ人が自分を好きになることで憧れではなくなった

これは良くあることですね。

男性にもあるんじゃないでしょうか?

アイドルが好きで写真集を買ったけど、いろいろ深く知っていくうちになんか飽きてしまったという現象が。

これはちょっと違うかもしれませんが、人間だれしも遠いかっこいい存在に憧れます。

そんな存在が自分を好きになってしまったら、その存在は遠いものではなくなります。

遠い存在だから、色眼鏡で見てるんですね、すべて。

悪いところが見れない。

ただただ憧れるだけ。

遠い存在で自分より高い位置にいるはずの男性が雲の上から降りてきて、

『僕と付き合ってくれないか』

なんて言おうものならつわりのごとく吐いてしまう女性もいます。

それくらい強い蛙化現象の拒否反応を示す人もいるんですね。

好きな人が自分を好きになった途端、なんで自分なんか好きになったのかと疑問に思う

これは自己肯定感の少なめの女性に起こる理由だと言われています。

自分に少し自信が足りない女性や、なにか大きなコンプレックスを抱えている女性は、自分が好きな男性が自分に好意を向けた途端、

『なんで私なんだろう? 他に可愛い娘や胸も大きくて女性らしい体つきした女の子いっぱいいるだろうに。。。』

という思いから相手の男性を変な人とか大した人じゃないというレッテルを貼ってしまいます。

あとは、本当に自分でいいのかという思いから、自分から連絡を絶って相手の男性が本気かどうかを確認しようとする女性もいます。

こういうどうすれば良いのかわからないことは辞めてもらいたいw

こうなった時に残された悪いシナリオは、

『連絡をして余計に冷められるか、はたまたその男性が本気かどうか試しているのに連絡をしなかったばかりに諦められるか』

ということ。

見極めが非常に難しい。

恋愛ゲームが好きな性格

こういう女性って割と広範囲で存在するんですよね。

大なり小なり、女性は恋愛をゲームとして考えている節がありますから、

ゲーム感覚で恋愛をしている感じで、感情の起伏などを楽しむことにウェイトを置いている女性は完全に肉食。

見せ方はどうあれ、追いかけて追いかけて、向こうが自分に気が向くまであの手この手で誘惑してきます。

落ちた途端に、はいさよならが待っている確率が一番高いのがこのパターン。

『このやろう。。』

と言いたくなりますが、こういう女性は男性と長い付き合いが出来ないし、心の底でいつもさみしさを抱えている人が多い。

自尊心の欠如からこういった恋愛ゲームを楽しんでいる節があるんじゃないかなと思います。

こういう女性はどこか悲しい部分を持っていて、どんなことでも満足いくことが出来ない悲しい性分を持ち合わせているんじゃないかなと思います。

あなたが本気の恋愛をしたいなら、あまり深入りしないほうがいいんじゃないかなと思います。

まとめ、蛙化現象を攻略するためには?

これははっきり言って難しいです。

相手の気持ちが冷めているわけですから、こちらから出来ることは彼女たちに時間と距離を与えること。

決して責め立てるようなことはしないことです。

『なぜ連絡くれないの』

とか、

『俺のこと好きじゃなくなったら言ってくれ』

とか、

事態をはっきりさせたくて連絡などの催促をする男性が多いですが、タブーです。

こういった行為が女性に余裕のなさを印象付けてウサインボルトよりも高速で逃げられます。

蛙化現象の原因として共通するのが、男性が好きになったことを相手の女性に見せるという点です。

おそらくこの加減が強すぎたのも原因の一つであると思います。

例えば、あまり強い好意を急に見せると、女性は戸惑って怖くなります。

そうなると本能的に逃げたくなります。

少しでも好きな女性が蛙化現象を見せた場合には、こちらから見せる好意を相手のそれよりも落とす必要があります。

それか好意があるのかないのかもう一度わからない状態に持っていくこと。

そうやって徐々にゆっくり近いづいていく努力をしてみることです。

女性は男性を好きになるのに、女性よりも長い時間が必要と前にも言いましたが、

蛙化現象が起こる女性は基本的に追いかけ体質の逃げ気質。

相手に興味がなければすり寄っていき、自分に興味を示したら、猫のようにすばしっこく逃げる。

まさに猫なんですね、性格が。

猫を捕まえるには追いかけてはいけません。

待って待って、自分にすり寄ってきたらひょいっと抱え込む感じです。

蛙化現象に気が付いたら忍耐力を全身全霊使ってもう一度こちらが逃げの姿勢に持っていくべきですね。

関連性のある記事