さて、好きな人ができたときに告白する人はある一定の数だけいます。

僕は告白という儀式はしませんが、告白することによって相手を意識し始めることもありますから、無駄なことではありません。

今までなんとも思っていない人が自分に好意を寄せてくれていたことを知ってなんとなく意識し始めたのがきっかけということもよく聞きます。

または彼氏がいたから何もできなかったけど、彼氏と別れたことで告白してくれた人に近づくということもよくある話。

告白で得られるメリットは時として強大。

恥ずかしさと世間の目が気になるのとは代償に、大きな幸せをもたらしてくれるのが告白と言えます。

成功率はなんと75パーセント、告白にベストな時間帯は?

さて、そんな告白ですが、告白するのに一番効果がある時間帯がわかりました。

成功率が一番高い時間帯です。

それは0時から5時の間。

75パーセントが成功しているそうです。

夜中に告白すると成功しやすいということにはいろいろと理由が考えられますが、一番は0時以降相手と接触できている時点ですでに両者が付き合う準備ができているということが大きいからでしょう。

好きでもない相手と0時以降リアルでもオンラインでも絡むことは少なくなりますからね。

とは言え、夜はやはり人恋しくなる時間帯です。

暗いので瞳孔も開き、性欲も活発になる時間帯です。

成功率が高くなるのも無理ないでしょう。

成功率が最も高い告白までの期間

成功率が最も高い期間は出会ってから3ヶ月以内だそうです。

3秒じゃないですよ、男性諸君w

告白して最も成功率が高かった知り合ってからの期間なんですが、それは3ヶ月以内。

あまりに短すぎてもいけませんが、知り合ってから感情が最も高ぶるのがこのくらいなんじゃないでしょうかね。

おそらく男性の感情はもっと早くに高ぶりますが、女性のちょうど良い期間が3ヶ月以内という感じなんじゃないでしょうか。

そして失敗率が一番高いのが1年以上たった関係だそうです。

おそらくお友達ゾーンに入ってしまって、感情がなくなっちゃうんじゃないかと。

1年もあるといろいろなことが起きるし、どちらか、もしくは両方が諦めちゃったりします。

ですから、告白などはできるだけ3ヶ月以内に済ませてしまいましょう。

それでだめなら次にいけちゃうし、切り替えることで恋愛も成就しやすくなりますから。