フィラデルフィア空港での告白の成功率がすごく高いそうです。

要は空港ならどこでも良いということ。

空港は出会いと別れの場所です。

空港に行けば必ず泣いている人たちがいるのが目にはいってきますが、恋人と離れる人や転勤でどっか行っちゃうお父さんなどなど、悲しい別れが空港にはたくさんあります。

感傷的になってしまう場所であることが告白の成功率が上がる理由だと思うんですが、空港に一緒に行く仲であることも大きな理由の一つでしょう。

むやみに空港で告白すればよいというわけではなく、ある程度そういった仲であることが前提となっている話です。

こちらでも紹介している告白を成功させる時間帯。

これも夜会話ができる関係を築いていることが前提となるので、むやみに夜告白すれば良いというものでもありません。

しかし!

これらから得られるヒントがあります。

夜はやはり人間誰しもロマンティックな気分になりますから、夜告白するのは効果的な方法だと言えます。

昼間に告白するのはやめましょうね。

さて、場所なんですが、空港での告白の可能性が高いならそれに関連した場所を選べば良いわけです。

そして、夜を選ぶということ。

夜あえて、感傷的で感情が高ぶり安いところといえば、暗くておしゃれな場所。

バーなんかいいかもしれません。

うるさくなくて、落ち着いてて、薄暗い場所がベストでしょう。

瞳孔を開かせるということがポイントになってきます。

そして何か飲み物や食べ物をシェアできる場所といえばおしゃれなレストランやバーとなってきます。

食べ物をシェアするということにはとても深い意味があります。

人生の中で食事を一緒にともにする人は本当に少ないです。

これまでに出会った人のなかで一緒に食事をした人はどのくらいの割合でいるか考えたときに、非常に少ないことがわかります。

告白には勇気と労力がいりますから、できるだけ成功率をあげていきたいものです。

告白と言っても男女でいろいろと事情が違うみたい。

告白して失敗したことは僕も何度もありますが、した後の爽快な気分は結構心地よいですw

次に行こうと決心できるから。

そして告白したこと自体が自信になります。

告白っていいもんですよw