男性のみなさん、朗報です。

花が周りにある女性は惚れっぽくなるという面白いデータがあるそうです。

ほんとかどうかはわかりませんが、やってみる価値はありそうです。

まあそんなことで女性を惚れさせることができれば苦労はないですが、まるっきり無駄だとも言えないと思います。

恋愛は結構確率的な問題でもあると思うし、タイミングの重要さも感じています。

いままでどれだけタイミングの悪さで失恋したことでしょうw

多くの男性女性は、タイミングでうまくいかなかった経験があるはずです。

一番よくあるのが、相手に好きな人がいたとか、すでに恋人がいたとか、結婚してしまったとか、本人への思いとは関係のないところで失恋してしまったケース。

本当によくあります。

僕もそれでうまくいかなかった恋が何度かあります。

もう少し早ければとか、もう少し遅ければ状況が変わっていたというようなことも。

まあそれはそれ、仕方ありませんから、流れに任せて行きましょうということ。

さて、花の件なんですが、女性は誰でも花が好きだということで、花が周りにあればロマンティックな気分になるのか、惚れやすくなるというデータがあります。

デートに誘う場合は花を持っていったり、小さなサプライズを花にするとかあまり重くならない程度に花を利用するのが良いでしょう。

もちろんこれをすれば大丈夫というのはありませんから、一つ一つ確率をあげる意味でもこういった小さなことは覚えておいて損はないでしょう。

ただ、女性がなんとも思っていない、本当に好意のかけらすらない場合は花束などは恐怖を感じさせるので控えてください。

女性は重いプレゼントは大嫌いですからね。

さて、女性にとって大事なのは男性の見た目。

かっこいいかっこ悪いは、もともと持っている顔ではなくて、雰囲気で決まります。

簡単に説明すると整えられた短髪。

そしてきれいめなファッション。

清潔感もすごく大事。

見た目は関係ないというのは生まれ持った容姿はあまり関係ないということ。

ものすごく身長が低いとか、ものすごく顔が悪いとかでない限り、不利になることはないと思います。

太っているのもあまり良くはないですが、これは努力でなんとかなりますから、できるだけデブと呼ばれる体型にはならないようにしましょう。

ツイッターでもツイートされててびっくりしたんですが、女性は花とスーツが好きみたい。

これだけでモテる確率はあがりますよ。