もっと話したいと思われると人生がスムースにいくようになります。

得することが多くなります。

異性関係はもちろん、仕事に関してもそうでしょう。

結局は人対人ですからね。

女性は自分の話を聞いてくれる男性が好きです。

話が大好きな女性ですから、話すだけで快感を覚える女性の話し相手になって、聞き上手になってあげると友情以上のものがうまれることが多いです。

主に相手の話を聞いてあげて、女性が心地良くなったときなどに、興味深い他人がしない面白い話をはさんであげるとか、主に聞く側に回るといろいろなことがうまくいくようです。

相手が男性である場合もそう。

もしあなたが女性なら、男性の話を親身になって聴いてあげると、男性はその女性との結婚生活を意識したりします。

そこではまだ付き合いたいとか結婚したいとかは思わないんですが、ただ想像するんですね、長く一緒にいれる関係になれるかどうかということを。

男性は基本的に癒やしてくれる女性が好きです。

自分より上の立場になって恋愛の主導権を握りたがる女性は基本的には好きではありません。

相手が若くてキレイな女の子なら一時的にそういう関係でも良いかもしれませんが、どちらかが別れを切り出す可能性が高いです。

男性が疲れるか、女性が飽きるかで。

聞き上手の需要はいつの時代も最高に高いです。

高い需要があるのに、自らべらべらと喋りまくってチャンスを潰す人も結構いますからそのあたりはうまく立ち回れるようにするのが処世術というものですぞ。

居心地のよい話し相手というのは親身になって聴いてくれる聞き上手のことで、自分の話をたまにするくらいでほとんどは聞いている人のことです。

こんなに簡単にできるわけですから、聞き上手にならない手はないですぞ。

聞き上手の破壊力最強ですよ!