習慣て大事ですよ。

習慣になっていることって良いことも悪いこともすごく大きな影響を及ぼすことになりますから。

よくある思考は現実化するという啓発系の言葉なんですが、良い思考や考え方を学んで意気揚々としていても次の日にはだらけちゃうじゃないですか。

あれは結局はその考え方などが習慣化せずに、寝ることでもとの自分に戻ってまた同じような生活に戻るので思考は現実化しないじゃん、という考えになります。

啓発やセミナーなどで勉強したことで、自分にとってすごく良かった言葉などは毎日見るようにすればその考えがどんどん浸透していきます。

そうすることで、その思考パターンで行動するようになりますから、今後の行動が変わっていくわけです。

これが習慣。

良い言葉や教えを目にする習慣を作ることで今後なにかが変わる可能性が大きくなります。

そうした考えを目にすることを習慣化することで、次に始めるのが目標達成のため何を習慣化するかということ。

何をすればよいのかわからない場合は、何をすればよいのだろうかということを考えることを習慣化すればよいのです。

何度も何度も毎日毎日なにをすればよいのか考えていると何をすべきかが見えてきます。

数うちあ当たる確率の問題です。

ゴミ箱にティッシュを投げるのと同じ。

成功している人の多くが成功する前に失敗しています。

それも大きく。

そして必ず。

しかも最初は本当にちゃらんぽらんなことをしていたりします。

成功した事業とは全く関係ないことをしていた人も多い。

しかしそんな経験が成功を生むわけです。

このことからわかるのが、とにかく何かをするということ。

なんでも良いから続けるんです。

やることを習慣化するわけです。

最初から答えはわかりっこないんです。

臭いけどこういうこと。

目標はとりあえずいらないと思うし、習慣化させなければいけないという見方も強制的で好きではありませんが、なにかダラダラでもいいからやって見ることですね。

途中で諦めてもいいです。

また始めればいいんですから。

しなければいけないこととかってのはないんですよね。

好きなことなら勝手に続くだろうし、そういうことです。

ブログとかでも習慣化すれば楽になってきますからね。