男性は自分のことは自ら話さない方がよい・聞き上手でミステリアス?

0
男性は自分のことは自ら話さない方がよい・聞き上手でミステリアス?

みなさんは好きなひとがいますか?

まあ大抵の場合は好きな人や気になる人がいると思います。

そんな場合その女性に対していどう思いますか?

え?

いきなり?w

そういうのはまず置いといてw

とりあえず相手の女性のことを知りたくなるはずです。

彼氏がいるのかとか、どんな性格で、どんな下着をもってるとか、自分のことをどう思っているかとか、どんな男性が好きかとか、

いろいろあると思います。

それか自分のことをもっと知ってもらいたいとか、逆のパターンですね。

男がリスクを取るべきこと・ジェントルマンとエチケット・女友達や娘ならどうか?

普段会話出来ない間柄なら、上の記事でも書いているんですが、そっちの方がからまず動かなければいけません。

もしある程度仲良くなっている状態だとある程度お互いのことを知っていると思います。

こういう感じですでに会話が出来るようになっていたり、ラインなど、オンラインでつながっている場合、

お互いに少しでも興味があれば、毎日ではないにしろオンラインやリアルで会話していると思います。

そういった場合に関係をもっと進展させたいと思っている男性もいると思います。

というか多いかw

そういった感じで女性と会話している中で、僕が心がけていることがあります。

それは、

『自分のことをあまり話さない、語らない』

こと。

これは意外と効力を発揮してくれます。

これがどう女性に影響するかというと、メリットがあるのでいくつか紹介します。

  • ウザがられない
  • 会話の糸口になる
  • 相手が自分に興味があるかわかる
  • ミステリアスに見える
  • 聞き上手に思われる

ざっとこんなもんです。

小さいのもいれたらもっとあるかもしれませんが、とりあえずこんな感じ。

このリストを見るだけでもかなりアドバンテージが高いと思いませんか?

実際、高いです。

じゃあとりあえず解説。

ウザがられない

自分のことを聞いてもないのに、べらべらいうやつはウザがられます。

男性じゃなくても、周りにいる女性で自分はどうだの、自分だったらこうだの、聞いてのもないのにべらべら言われたら萎えます。

女性の場合だと萎えるが、

『この人なし』

になります。

なので自分のことはあまり語らないようにした方が良い。

相手に聞かれて初めて話すくらいがちょうど良いのです。

会話の糸口になる

会話の糸口になるというのは、もし女性と会話していて男性が聞き手に回り、女性が言うことを聞いているとします。

もしそれで話す内容に詰まった時などは、

『~君はどう?』

という感じで聞かれたりする可能性が高まります。

会話をしていて、沈黙は出来るだけ避けたいと思っている人はこういう話題となることがあればとても助かるはずです。

女性も話題が尽きた時や話す内容がとりあえず思いつかない時、自分ばかり話してるなと反省している時に、

逆に男性にいろんなことを聞きやすくなります。

それまでに自分の趣味や生い立ちなどを話していると女性も聞くことがなかったりするので出来るだけ自分の話は自らしないことをおすすめします。

相手が自分に興味があるかわかる

これもとても大きなメリットですね。

女性が男性の趣味や、好きな音楽、好きな女性のタイプなどを聞いてきたら脈ありということになります。

そういったことが分かると今後の戦略も立てやすくなるし、何より嬉しい。

女性は気になる人のことは何でも知りたい生き物ですから、自分のことを一通り喋ったあとは男性にもいろいろ聞いてきます。

もし男性に興味があれば。

自分でこれまでにいろいろ喋ってないと、聞けることがたくさんあるので、女性としても話題を探す必要がない。

相手の興味を引き出すのハードルを下げてあげることができます。

ミステリアスに見える

ミステリアスな人の条件って、相手のことがまだわかってない状態。

彼が誰で、何歳で、なんの仕事をしていて、なんでいつも同じ時間にコーヒーを買いに来てなんてことがミステリアスな条件。

何もよくわかっていない状態。

そういう感じで、

『彼とは話はするけど趣味も知らないし、何をしている人かも知らない』

という感じであるとき疑問に思い始めます。

気になっている証拠ですね。

相手を好きにさせるには自分のことを考えさせる必要があります。

自分のことを何も教えていないと、女性はその人のことをミステリアスに感じて、興味がわき始めます。

ミステリアスな男性が嫌いな女性はいませんから、広範囲の女性に良い印象を当たることが出来ます。

逆にこまでに自分のことをべらべら話していると、女性も興味がなくなるんですよね、その人に。

聞き上手に思われる

こういったメリットも大きい。

女性は自分が話したい生き物です。

とにかく話をして共有して、自分を知ってもらってということで満足します。

そこにイエスとかノーとかはいりません。

とにかく話がしたい。

黙って聞いてくれる男性というのはレアキャラです。

女性の話を聞く代わりに自分のことを話していると、

『何だこいつ、芸能人でもないくせに』

と去られます。

まとめ

おしゃべりな男性は基本的にモテない。

おしゃべりでモテるという男性を見たことがない。

というかおそらくいない。

いたとしてもその男性におしゃべりというマイナスの要素打ち消す何かが備わっているわけですが、

良くしゃべるという要素はマイナスにしかならない。

その発展形として『自分のことを自ら話さない』というモテる要素が導き出せるわけです。

といってもそんな大それたことじゃない。

とにかく聞かれたときにのみ自分のことを話す、それ以外は聞きに回って女性の話を聞いてあげる。

時々質問を投げかけ聞いてるというそぶりを見せる。

『聞き上手だし、ミステリアスだし、この人いいかも』

という反応が高確率で得られるのが、ただ単に

『自分のことを話さない』

ということ。

簡単すぎて不思議なくらいですが、かなり有効なモテ技術です。

さっそく今日から使ってみてください。

関連性のある記事