好きな女性に彼氏ができたかもしれない時は?

0
好きな女性に彼氏ができたかもしれない時は?

このタイトル読んでて結構きつい気分になるの、よくわかります。

僕の10代がいつもそんなんでしたからw

なぜかかっさらわれちゃうんですよね。

苦い思い出です。

まあとにかくこういう状況って、何歳になっても、20代、30代、40代になってもずっとあることです。

特に相手の女性が若かったり綺麗だったり、とても性格の良い女性だった場合、特に。

そういう場合僕たちが出来ること、しなければいけないことはあんまり残されていません。

とりあえずそのことについて。

好きな女の子に彼氏ができたかもしれない時は?

切ないですが意中の女性にボーイフレンドなる男性がいるかもしれない場合。

やることは以下の通り。

  • 確認する
  • そのまま様子を見る
  • 探りを入れる
  • 諦める

このくらいですかね。

確認する

とりあえず気になってしょうがないという人は直接確認するという手もありますが、

僕個人的には全くおすすめしません。

これをしてしまうと好意がばれてしまうので何かと不都合。

もちろんいまある状況にもよりますが、彼氏がいるかナチュラルに聞く状況下にない場合は

女性を追いかけている立場になりますから、なかなか危険な行為。

普段良く会話をする中でごく自然に聞ける場合はそれでも良いですが。

一番簡単なのは、女性に先に聞かれて聞き返すパターンですが、こういう状況である場合はその男性に彼女がいないのを知っているでしょうから、難しい。

気になってしょうがないというのであれば玉砕覚悟で聞いてみるかですね。

そのまま様子を見る

これが自然で良いんですが、確かに気になる。

様子を見れる忍耐があるならこれに越したことはありませんが、出来ない場合は探りを入れるというのもあります。

その選択肢はまた下で。

様子見をするメリットは、実際は何もなかった時。

彼女に彼氏が出来てなかった場合は様子見している場合が一番好結果を招きます。

というか何もマイナスにならない。

もし彼女に彼氏が出来ていないのにいるか直接聞いた場合は結構デメリットがあります。

好きばれするので立場が弱くなる点。

そういったデメリットがないのが様子見。

様子見のデメリットはそわそわ気になって落ち着かないところ。

僕はこの様子見を半分おすすめします。

半分というのはまた後で説明します。

探りを入れる

これは出来るだけしないほうが良いです。

情けないし、これがばれた時一番悲しいし、The Endになる可能性も秘めていますから。

もし探ってくれる人がうまくやってくれて、本人にも周りにも気づかれずにやってくれるなら一番なんですが、

そうならなかった場合のリスクが高い。

これはあまりおすすめしません。

諦める

諦める。

これも一応、一つの手ではあるんですが、そんな簡単に諦めれるもんじゃありません。

なので、条件付きで考えてみます。

もし彼氏ができた可能性が高い場合は、こっちの方向で考える。

もし彼氏が出来たか断言できない場合は、少し諦めて他の女友達も探す。

他の女友達というのは結構精神的に依存を和らげてくれるのでありがたいです。

女性というのはそこにいるだけで癒し効果がありますから、女友達はどんどん作って輪を広げていくのもありだと思います。

もし意中の女性に彼氏がいた場合にはダメージが少なくなりますから。

僕個人の意見ではこの諦めるという選択も半分おすすめ。

まあ、諦めるのは条件次第なんですけど。。

まとめ

まとめると、僕は様子見しながら、諦めるという2つの選択肢を混ぜた感じで気持ちを落ち着かせることをおすすめします。

まあなんというか、切ないですが、直接彼女に聞くのも、探りをいれるのもデメリットとリスクが大きいのでお勧めできない。

なので、つらいですけど様子見しながら他も探すという感じがダメージが少ないかなと。

結局彼氏がいたら何をやってもダメですが、いなかった場合は様子見が正解だし、女友達を作るのは何も悪くない。

そして彼氏がいた場合、女友達の存在がダメージを最小限に抑えてくれます。

なので半分半分。

『様子を見る』

『半分諦めて女友達をつくる』

この2点ですかね。

そうこうしている場合でも、自分磨きをすることをおすすめします。

自分磨きとはモテる男になる要素を身に付けること。

このサイトでもあらゆるところでそういったことやモテる要素、条件などを書いているので良ければいろいろ読んで良い情報があれば参考にしてみてください。

ツンデレ男性の基本性格と対処法、攻略法・ツンデレは女性にモテるか?

笑わない男性は女性にどう映る?・女性を虜にする理想の男性像

女性の大好物、ギャップとサプライズというエンターテイメントを駆使して感情を揺さぶる方法

関連性のある記事