見た目と逆である場合が多い女性の性格・ギャルのすすめ・当たって砕けろ

0
見た目と逆である場合が多い女性の性格・ギャルのすすめ・当たって砕けろ

今日お話するのは僕が普段から思っていること。

断定している話ではなく、傾向としてこういうのが感じられるんだけど、という程度のお話です。

僕の経験上、けばめの人は一途で淡泊で、料理が結構得意でいろんなことに結構きっちりしてる人が多かった。

本当に多かったんですね、そういう人が。

逆におしとやかでおとなしそうな人は割と淫乱で家事とかもあんまりできないし、わりとずぼらな人が多い気がしました。

なんだかイメージ通りではないんですよね、中身が。

どっちがどうだとかいう話ではないんですが、なんでこういうことが多いのかなと。

おそらく外見は本当の自分を隠すためにある程度カモフラージュしている防衛本能的な一面があるのかもしれないと僕なりに少し思ったわけです。

僕自身見た目はちょっと怖いかもしれない。

でも優しいんだ実は!

こういう感じのことがニチジョウチャメシゴトのように起こるw

こういう感じに思ったことがある男性も多いのではないでしょうか?

これも一応ギャップというやつです。

まあ、極端なおギャルとかは覗いて、ちょっとギャルが入っている娘は実際いい感じだったりします。

派手さはあるものの、日本人のイメージそのものという古風な面を結構持っていることが多く、男性を立ててくれる女性が多い。

もちろんすべてではなく、僕の経験での話。

そういうファッションにもメイクにも髪にも気を付けて努力している女性は割と頭が良い女性も多く、努力家でまじめで、何事も実際一生懸命している性格の女性が多く、料理なんかも割りと出来ていた。

これってレアキャラじゃないのか???

実際レアいです。

見た目でそんな風には全く見えないから誰も予想だにしないんダニね。

だから僕は女性を見る基準として少し派手目というかオシャレが大好きな女の子が良いなと思っています。

あまりけばけばしたのは好きじゃないですが、ちょっとお姉タマ系のギャルスパイスが入った女性ならちょっと本気になってしまいます。

反対に、おしとやかで少し根暗な感じの女性は僕は怖い。

ああいう女性は結構内面にきついものを持っていることが多いので男としては待ったく惹かれません。

僕個人の意見ですが。

普段あんまりアクティブにしゃべらない分しゃべった時の重みが違うというのもあるんでしょうが、おとなしい分、口から出る言葉は結構刃物みたいになってグサリとくるという経験もありましたw

あとベッドでは淫乱傾向にあるのでそういうギャップにはもえーなんですけど。

逆にエロそうなギャルっぽい娘の方がエロくなくて、淡泊め。

ドḾの女性もそういうギャルには多い。

見た目が逆だけに想像はつかないんですよ、本当。

少し口の悪いギャルも実は手錠はめてもらいたがるようなマゾヒスティックな面を持っていてこういうギャップにゾクーとするんですけどね。

もちろん良い意味で。

まとめ

なので、男性のみなさんは、女性を見た目で判断というか、諦めないでどんどん綺麗めな女性にもアタックしてほしい。

『あの娘なんて俺に釣り合わない』

なんて思う必要ありません。

なんてたって女性は自分に釣り合う男性かどうかを性格で判断していますから。

ということで僕が思うに、綺麗めな女性は自分に自信があるから割といろんなことが出来る才女なんじゃないかなと。

向上心もあるだろうし、自尊心があるので浮気とかもしない女性が多い。

見た目でイメージ通り判断すると、綺麗なので料理も出来ない性格も悪い浮気もする、なんて思っていると結構損かもしれません。

綺麗な女性は確かにハードルが高いですが、あの人がアプローチしてダメだったからと言ってあなたがダメとは限りません。

女性は男性が見る基準で男性を判断していません。

これこそまさしく当たって砕けろです。

綺麗な女性にアプローチするのって勇気がいりますが、うまく行った時のリターンも大きいんですよ。

振られるのが当たり前だと思っていれば、実際そうなんですが、声くらいかけた方が良い。

期待値はそれだけ高いんですよ。

モテるというのはそういうことなんじゃないですかね。

数の原理というか、期待値というか。

とにかく当たって砕けなかったらラッキーなのだ。

関連性のある記事