恋愛において、男性の到達点と女性の到達点の違いとは?・男のゴールが女のスタート

0
恋愛において、男性の到達点と女性の到達点の違いとは?・男のゴールが女のスタート

恋愛においてゴールとはなんでしょうか?

好き同士になること?

体の関係を結ぶこと?

付き合うこと?

結婚すること?

一緒に子供を作ること?

これらのゴールというのは世代、年齢、性別に、はたまた人によって意見はさまざまです。

育った環境などによっても違うだろうし、何がどう影響して考え方が変わったり違ったりするかはわかりません。

だから恋愛というのは面白かったり、悔しい思いをしたりというのがあったりするわけなんですが。

ゲームのようでもあるということですね。

さて、この恋愛におけるゴールですが、人それぞれ違うようで性別によっては自然とセットされているゴールに傾向があるようです。

まずは男性のゴールから解析すると、

男性にとってのゴールとは?

男性にとってのゴールとはもはや言うまでもありませんw

女性と体の関係を持つこと

まあこれしかないですね、ほとんど場合は。

プラトニックな男性も稀にいますが、そういう淡泊な男性は一握りしかいません。

好きな女性とデートして、体の関係を持った時が男性が一番幸福を感じて落ち着いた思考が出来るようになる時です。

それが男性にとって一番大きな区切りなんじゃないでしょうか。

もちろんその後、子供を作るとか言うことはまた別次元のことですが。

よく男性は女性と付き合うことになったり、長い恋愛が続いた場合は連絡をしなくなったりしますが、

そういうのにはこういう理由が隠れています。

隠れているといってもまあこういうのは承知の事実だったりしますが、これは能の構造というか生存メカニズム的にどうしようもなかったりします。

なので女性のみなさんは男性が体の関係をもった後に冷たくなったりすることについて多少多めに見てやってくださいw

ただそれ自体がゴールとして設定されている男性が多いのも事実だったりします。

この辺は見極めが難しいんですが、そういう場合も考慮して、体の関係はを結ぶことは少し時間をかけた方が良いでしょう。

一度断って誠意を込めてきちんと説明したのちにフェードアウトする男性は本気じゃないことが多いです。

一度断られて機嫌を損ねる男性も中にはいます。

ちゃんとした男性で体目的ではなくても、断られたことで脈なしだと思う男性も結構います。

そういう時の為にやはりきちんとすぐにはしたくないということを説明する必要があります。

それでは女性にとってのゴールとはいったい?

女性のゴールとは?

さて次に女性にとってのゴール。

女性は男性とはこの辺でも大きな違いがあります。

女性のゴールとは好きな男性と感情で結ばれること。

このゴールは到達点というか『状態』に近いかもしれません。

幸せという概念が到達点だという誤解がよくありますが、それとよく似ています。

女性が幸福を感じるのは自分が好きな男性に思われていること。

この状態であると、女性は精神的に満たされ、性行為をする時も絶頂を迎えやすくなる効果があるそうだ。

遠距離恋愛などでも女性は男性に思われていると感じ、精神的に満たされれば性行為を結ぶ必要性が男性よりも低くなります。

少女漫画やドラマとかを見ていても、女性が理想とする恋愛感というのには性的なものよりも自分が思う焦がれる男性に振り向いてもらえた時などの喜びや、自分が追いかけて追いかけて苦労してやっと彼を手に入れるなどのような、

一見ドḾなんじゃないのか?というようなシチュエーションまで含まれていたりしますが、

基本的に女性は追いかける恋愛が好きで自分の好き度が相手の好き度より勝っている恋愛を好みます。

そういった面でも女性のゴールというのは感情的なことがメインなのです。

男性のゴールが女性のスタート?

女性のゴールとは感情レベルの話なので、男性の物理的な性欲を満たす到達点とはかなりかけ離れていると言えます。

それが男女が決して分かり合えない理由の一つなんですが、男性のゴールである性的関係をもつことは、女性にとってはスタートともいえます。

例えば、よく言われるのが、女性は性行為を結んだ相手をより好きになるという性質。

僕は女性じゃないのではっきりしたことは言えませんが、僕の経験から言うと、ほとんどの女性は関係を結んだあとによりプッシュしてきたりするようになったし、

正式に付き合いたいというようなことを言われたことも多かったです。

女性は体の関係を持った男性を好きになるというのはどうやら真実に近いようです。

これも生存本能の一部に組み込まれているのでしょうかね。

男性は幅広くできちゃうので、最初の敷居が低い。

女性は逆に最初の敷居が高い。

結婚については全くその逆で、

男性は女性と付き合っていても、結婚というのはためらいがちですが、

女性は交際相手がいると、結婚まですでに考えて最初から付き合っている場合も多いので、

この辺で男女の考えに差があるようだ。

まとめ

つまりまとめると、男性のゴールは女性と体の関係をもつことで、その後男性は女性に対する熱が少し冷め気味になってきます。

男性にはばらまきの精神、バラマキスピリットwがあるため、関係を持った後は本能的に別の女性に興味を持ち始める感じになります。

もちろん他の女性を好きになるというわけではなく、そういう理由から一人の女性に固執しにくい体質になっていきます。

女性のゴールは好きな男性と感情をシェアし、思い思われる関係をずっと続けていくこと。

そういう関係を望む女性には性的な目的などは特別に入っているわけではありません。

男女の考え方の違いはこういうところから生まれるわけです。

恋愛にたいする目的が双方合うことがないのが男女。

理性で相手を分かり合おうとすることが大事なんじゃないでしょうかね。

関連性のある記事