モテる趣味や職業・音楽や芸術で女性の感情に直接訴えかける方法・男性の脳と女性の脳の違い

0
モテる趣味や職業・音楽や芸術で女性の感情に直接訴えかける方法・男性の脳と女性の脳の違い

女性の脳はどうなっている?

男性の脳と、女性の脳、どちらより優秀だと思いますか?

そりゃあ女性の脳に決まっています。

女性の脳は男性の脳よりも平均8パーセント重量が少ないことが統計的に出ていますが、これはまあ頭の大きさの違いでもあるんですが、

それでも男性と同じ能力を発揮するわけですから、やっぱり女性の脳の質の方が男性の脳の質よりも優れているわけです。

そう言っておかないと怒られるw

実際、女性の脳は高度に網羅した神経組織のおかげでマルチタスキングが出来る仕組みになっているわけです。

縦方向に結合の強い男性よりも、横方向に結合が強い女性の脳は男性とは異なる思考構造を持つ理由を生み出しています。

複数のことを出来だり、感情を読み取ったりするのが得意なのも女性の特徴。

その感情をつかさどる部分である偏桃体とよばれる部分が女性の方が男性のものよりも大きい。

なので感情に影響される女性が多いのはこのためだと考えられます。

男性もよりも喜怒哀楽などのエモーションをより感受するのが女性ですから、そういった感動を引き出せば恋愛にも結ぶことが出来るんじゃないでしょうか?

ということで今日は僕がおすすめするモテる趣味や職業についてお話ししたいと思います。

モテる趣味や職業とは?

ということで、今日はモテる話。

というかいつもモテるためのお話しなんですが、どんな趣味や職業がモテやすいのかというと、アートと呼ばれる種類のもの。

芸術、美術、音楽などの感情に訴えかける種類のもの。

例を挙げると、

音楽

  • ギター
  • ピアノ
  • サックス
  • バイオリン

音楽でいうとこういう感じでしょうか。

ギターが弾ける男性がモテるのは言うまでもありませんが、ピアノやサックスなどの楽器が演奏できるのも非常に魅力的です。

武田真治さんのサックスを演奏するすがたもかっこいいし、葉加瀬太郎さんのバイオリンを演奏する姿も非常にかっこいい。

ピアノだったら僕は坂本龍一さんが大好きですが、とにかく音楽というものは人生でなくてはならないものの一つ。

言葉には出来ない感情を生み出すことが出来るのが音楽で、曲が始まると不思議と気分が一瞬で変わったりします。

それくらいダイレクトに感情などに影響するのが音楽。

そういった音楽を演奏できる人はモテます。

お金のないバンドマンがモテるのもそのため。

なんだかんだ言ってかっこいいんですよね、音楽が出来る人というのは。

それで成功している人なら更にモテます。

趣味でやってる音楽がアマチュアの域に達している人も結構モテモテなんじゃないでしょうか。

芸術・美術

  • 絵がうまい
  • モノづくりがうまい
  • 手品が出来る

こういう感じ。

絵がうまいというのも女性にモテます。

芸術も女性の感情に訴えるタイプのもので、女性は画家や絵が上手な人に好奇心や行為を寄せるようになったりします。

ピカソが女性に困らなかったのもそういった理由もあるでしょう。

あとは手品が出来るというのもかなりポイントが高いです。

手品というのは極めれば芸術と呼べる種類のものですが、そこまでのレベルまで行かなくても、手品が上手だと女性を喜ばせることが出来ます。

ということでこういった類の趣味などを持っているとモテやすいです。

僕ならピアノ講座に通ってみたりするかもしれませんw

ということでまとめ

まとめ

つまりはエンターテイメント性があるものを趣味にすればモテやすいというわけです。

そのなかでも一番簡単に始めやすいのが音楽だと思います。

楽器も安く手に入るし、習い事も月々数千円で始められます。

そういった点でもハードルの低い音楽というのはモテるためには即効性があるといえます。

もちろん半年くらい練習しないと楽器が出来るという域にはいかないでしょうが、それでも半年でモテるようになれば早いものだと思います。

音楽を始める動機がモテたいからというのでも全然いいんじゃないでしょうか?

関連性のある記事