女性に性欲はあるのかという疑問が湧いてくることもあると思います。

結論から言えばあります。

ですがそれは男性の性欲とは少々違ったメガにズムをしていると言うことができるでしょう。

男性が視覚的に性的興奮を瞬時に感じるのとは違い、女性は視覚も含め、聴覚や感覚で男性を判断し、性的なエキサイトメントを感じるようになっています。

男性も女性が話す内容や、女性自信が持っている雰囲気なども重要視しますが、基本的には見た目におくウェイトが高いです。

男性の性欲が顕在化した、表面的なものであるのに対し、女性の性欲は潜在的にそこにある少々厄介なものなのです。

瞬間湯沸かし器のようの作用する男性の性欲に対し、女性はじわじわと興奮を覚えてくるメカニズムになっています。

男性が一目惚れすることが多いのに対し、女性は時間をかけて相手を好きになります。

見た目で判断することが男性よりも少ない女性は、男性の話す内容やトーン、振る舞い、雰囲気など、見た目以外のもので本当の男性像を判断しようとしますから、好きになるのにも時間がかかるみたいです。

男性の性欲は常に起きている状態なんですね。

稀に眠ったりもしますが、浅い睡眠のような感じ。

反対に、女性の性欲は男性のものに比べると休眠している状態。

見た目ではすぐに性的関係を持ちたいと思わないのが女性なんですが、ではどうしたら女性は男性に好意を抱くのでしょうか?

休眠している女性の性欲を起こす方法はあるんでしょうか?
裏技なんてないです。

真っ向から勝負しましょう。

というのは、正統派で行こうということです。

女性に猛烈なアプローチをしても怖がられるだけです。

僕ら男性でも女性からいきなりホテルに行きましょうと言われても、美人局的な詐欺なんじゃないかと疑いを持つはずです。

女性は男性には力では勝てませんから、女性にアプローチする場合はゆっくり、何度かに分けて接近するようにしましょう。

上記でも書いている通り、女性は見た目のみならず、聴覚や感性で男性を好きになることが多いです。

芸術家や音楽家などがモテるのはそのためなんですね。

知的な男性に惚れる女性が多いのです。

サピオセクシャルとも言われるんですが、女性は頭の良い男性が好きです。

学歴うんぬんではなく、切り返しのうまさや、ウィットのきいたセンスの良いジョークを言える人などですね。

嫌味のない賢い会話ができる男性はイケメンよりもモテます。

女性にとっての会話は、面接みたいなもの。

男性の話す内容や話し方でその男性の大部分を判断しています。

女性が重要視する会話が大事なのはそのためです。

ただ、気をつけなければいけないのは、聞き上手になるということ。

男性は女性と会話をする場合は、女性に大半話させるくらいが良いです。

話好きの女性がほとんどですから、男性は聞き役に回ってください。

そして、ところどころで、トンチの利いたジョークを言えると最強なんですよね。